導入に関するお問い合わせ・ご質問はこちら

大学受験システムで個別対応!「受験コンパス」で学習塾の生徒管理・学習管理が簡単に~受験生が抱える参考書選びの悩み~

ホーム学習塾の経営をサポートする「受験コンパス」のコラム >大学受験システムで個別対応!「受験コンパス」で学習塾の生徒管理・学習管理が簡単に~受験生が抱える参考書選びの悩み~

大学受験システムで個別対応!受験コンパスで大学受験に向けた生徒管理・学習管理を効率よく

大学受験システムにおいては、受験する大学の傾向に合わせて、国公立・私立とそれぞれ準備すべきことが異なります。入試の多様化が進む今、学習塾では一人ひとりの受験生に合わせたきめ細かい指導が求められています。

学習塾向けの視覚化クラウドアプリケーション「受験コンパス」なら、全科目、高1レベルから東大2次レベルまで幅広いレベルの指導が可能です。

志望校合格までの道のりを個別カリキュラムとして作成し、毎月の生徒管理・学習管理を効率化できるのはもちろん、生徒が使用できる便利なツールも増加します。

大学受験システムで過去問研究・参考書分析も万全!大学受験の参考書選びにもう迷わない

大学受験システムの多様化と共に、膨大な種類の参考書が出版されています。受験コンパスでは、東大・早慶上智・医学部を中心とする難関大生を加えた研究チームで、常に過去問研究や参考書分析・選定を行っています。

個々の学力と目標レベルに応じて、志望校との差を埋めるために必要な参考書をご提案しますので、参考書選びで迷うこともありません。「生徒一人ひとりに足りない参考書を的確に提案でき、受講科目が増えて売上が伸びた」という声も寄せられています。

導入にご興味をお持ちいただけましたら、お気軽にお問い合わせください。

受験生が抱える参考書選びの悩み

「成績が上がらない」という受験生の不安と同時に、よく聞くのが「どの参考書を選べばいいかわからない」という悩みです。大学受験システムの多様化に伴い参考書の種類も増えており、受験生が自分のレベルに合った良質な参考書を選ぶことは年々難しくなっています。

良質な参考書選びのポイントとして次の3点が挙げられます。

  • 繰り返して何度も復習できる

  • 解説が充実している

  • 受験する大学の出題傾向に合っている

大量の参考書に手をつけるよりも、良質な参考書を厳選し、それを何度も繰り返し復習することが大切です。解説が充実した参考書であれば自主学習もはかどります。

たとえ人に勧められた参考書でも、受験する大学の出題傾向・レベルに合っていなければ意味がありません。これらの点を踏まえて受験生の参考書選びをサポートしてあげましょう。

大学受験システムを導入するなら「受験コンパス」へ

販売

株式会社Lacicu(ラシク)

住所

〒101-0004
東京都文京区後楽2丁目3-11 エヌケービル3階

TEL

03-6801-8652

URL

コラム一覧