導入に関するお問い合わせ・ご質問はこちら

よくある質問

大学受験によくある生徒の声を解決します

このままで合格できるか不安…

勉強をやると志望校との差がどこまで縮まって いるかがグラフで見えるので安心です!

家庭学習で何を勉強して良いかわからない…

合格までの勉強の道筋を示します。何の参考書 をどういった順序で勉強すべきかわかります!

授業以外の科目も見て欲しい…

全科目全レベル対応なので、受講していない科 目のフォローもできます!

先生によって指示がバラバラで生徒が消化しきれない…

総勉強時間数を把握し、科目間を調整している のでしっかりと消化できます!

参考書はどれがいいかわからない…

個別の現状と目標レベルに応じた参考書が厳選 されるのでもう迷いません!

残りどれだけやれば合格できるかわからない…

合格までのメーターが表示されます。月次メーターで 毎月合格に近づいているのがわかります!

先生の指導に根拠がない…

過去の合格ルートを見ることで根拠をもった指導で納得させることができます!

合格までに何が足りないかわからない…

レーダーチャートを見れば何が足りないか一目 でわかります!

導入メリット

全科目を対象とした指導

個別カリキュラム

全科目を指導することが可能になります。 さらにレベルも高1レベルから東大2次レ ベルまで幅広く対応できます。 勉強法マニュアルや参考書フローチャート などに、指導の助けになります。

合格までの明確な道のりが個別カリキュラム として容易に作成できます。全科目について 幅広いレベルまで対応できます。科目ごとの 勉強時間を調整し、勉強の最適化が可能にな ります。生徒の残り勉強時間に対して、本当 に必要な勉強をさせることができます。

学習データを根拠にした指導

生徒の学習状況を把握

〈Coming Soon〉導入校の計画表と合否判 定を蓄積し、研究していくことで、各大学 の合格ルートが判明します。 「早稲田大学に合格している人はいつまで にどの参考書が終わっていて、どれだけの 能力がある」かなど、データの根拠を基に した指導が可能になります。

志望校管理と毎月の進捗管理ができます。 模試のような相対評価でなく、絶対評価で 合格までの力の伸びを表示します。 各科目の月別の見やすいグラフが表示され るので、面談の際に活用できます。

大学・参考書分析が容易に

サポートとの充実

「同志社大学に入るためには英語の文法力 よりも読解力が必要」、「この参考書はど のレベルまで対応している」など、過去 問・参考書を解かなくても難易度が判定で きます。

生徒が使用出来るツールが増加します。受 験カレンダー作成、参考書のチェックテス ト、参考書の取扱説明書などを利用し、従 来のサービスに付与することができます。

よくある質問