導入に関するお問い合わせ・ご質問はこちら

学習塾の経営で指導のやり方・課題を改善するなら「受験コンパス」にお任せ!~自己管理能力を高めるために必要なこと~

ホーム学習塾の経営をサポートする「受験コンパス」のコラム >学習塾の経営で指導のやり方・課題を改善するなら「受験コンパス」にお任せ!~自己管理能力を高めるために必要なこと~

学習塾の経営で指導のやり方・課題を改善したい先生方へ

学習塾の経営で日々の指導のやり方に悩みや課題を抱えていませんか?「どのように指導すればいいのかわからない」「生徒の成績がなかなか伸びない」「大手塾と指導力に差がある」など、学習塾の経営に指導の悩みはつきものです。

そのような先生方の課題を改善するために「受験コンパス」は誕生しました。受験コンパスは個別カリキュラム作成・学習管理を視覚化するクラウドアプリケーションです。

「志望校との差」「今やるべきこと」「学力の成長」という3つの視覚化を実現し、生徒一人ひとりの課題・目標に合わせて効率的な指導を行うことができます。

学習塾の経営改善・生徒の獲得・他塾との差別化に受験コンパスを!

学習塾の経営につきまとう課題が生徒の獲得です。「募集してもなかなか生徒が集まらない」「生徒数が年々減っている」といった悩みも多く、特に知名度の部分は塾経営の先生方にとっては大きな悩みだと思います。

知名度の課題の解決方法として、受験コンパスの導入があります。受験コンパスを導入していることをアピールすれば、受験のサポートが万全な塾として差別化を図ることも可能です。

数ある塾の中から選ばれるために、受験コンパスを導入して教室の強みをアピールしませんか?

自己管理能力の改善・向上に必要なこと

受験で問われるのは学力だけではありません。その学力は毎日の自己管理能力(自分をうまく管理・コントロールする力)の結果として表れるものです。

一般的に、自己管理能力は以下のような要素に分類することができます。

  • 感情コントロール

  • 意欲・モチベーション維持

  • 時間管理

  • 健康管理

  • 目的意識

成績を向上させるためには、まず勉強する習慣を身につけなくてはなりません。限られた時間で効率よく勉強するには工夫が必要です。また、勉強のやる気をいかに保つか、受験への不安やストレスにどう対処するかという点も重要です。

つまり受験は、学力を通して受験生の自己管理能力を試しているともいえます。自分を思い通りに管理することは、簡単なようでなかなか難しいものです。だからこそ、受験生が自己管理能力を磨けるように誘導することも、指導者の役割であるといえます。

学習塾の経営にお悩みなら「受験コンパス」で改善を

販売

株式会社Lacicu(ラシク)

住所

〒101-0004 東京都文京区後楽2丁目3-11 エヌケービル3階

TEL

03-6801-8652

URL

学習塾の改善に役立つコラム一覧