導入に関するお問い合わせ・ご質問はこちら

学習塾のシステムは勉強管理を視覚化する「受験コンパス」へ!教室外での学習状況把握・時間割の作成もお任せ~学習塾で実践したいアイスブレイク法~

ホーム学習塾の経営をサポートする「受験コンパス」のコラム >学習塾のシステムは勉強管理を視覚化する「受験コンパス」へ!教室外での学習状況把握・時間割の作成もお任せ~学習塾で実践したいアイスブレイク法~

学習塾のシステムは、大学受験の勉強管理を視覚化する「受験コンパス」をぜひご利用ください。

学習塾のシステムは勉強管理を視覚化する受験コンパス~模試よりも的確な指導を実現~

多くの学習塾で取り入れている模試ですが、模試の点数だけでは「志望校合格」というゴールに対して、どの単元をどの程度勉強すればいいのか具体的にわかりません。また、模試は相対評価のため勉強しても成果が出るとは限らず、生徒のモチベーションを維持しづらい場合があります。

受験コンパスは絶対評価で、志望校合格までの力の伸びをグラフで見やすく把握できるため、以前よりも成長した単元、これから伸ばすべき単元について的確に指導できます。

学習塾のシステム・受験コンパスなら教室外での学習状況も把握できる!時間割の作成も簡単に

学習塾のシステム・受験コンパスは、「生徒一人ひとりの自習状況が把握できない」という先生方の悩みを解決します。

これまで講師がサポートできるのはあくまでも学習塾の範囲で、教室外での学習進捗状況はなかなか把握できず、結果として生徒の学習を支援する機会が限られていました。受験コンパスでは、今まで見えなかった生徒の自主学習の状況を管理し、個別カリキュラムや時間割にも反映できます。

教室の範囲を超え、一人ひとりに合わせた効率的な受験指導、高いレベルの指導を可能にするシステムです。

学習塾で実践したいアイスブレイク法

受験対策の授業となると、どうしても緊張感が漂う硬い雰囲気になりがちになってしまいます。そのような場でプロの学習塾講師が実践しているのが「アイスブレイク法」です。

アイスブレイクは不安や緊張を氷にたとえ、その硬い氷を溶かすという意味を持っています。その場に和やかな雰囲気を作ることが基本で、初対面の場面に限らず、会議で議論を活発にしたり、授業を活性化させる手助けもしてくれます。いわば勉強前の柔軟体操のようなものです。

具体的な方法は、ちょっと変わった自己紹介や簡単なゲーム、ストレッチ、日常的な話題など状況によって様々です。授業前にアイスブレイクの時間を取れば、スムーズに授業に入ることができます。特に受験前の生徒は、人知れず悩みや不安を抱えているものです。

生徒の心を和らげてあげることで勉強にも全力で取り組め、成績の伸び方も変わってくるでしょう。学習塾のシステム・受験コンパスや、アイスブレイクをぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

学習塾のシステムを利用するなら「受験コンパス」へ

販売

株式会社Lacicu(ラシク)

住所

〒101-0004
東京都文京区後楽2丁目3-11 エヌケービル3階

TEL

03-6801-8652

URL

コラム一覧